物事を覚えるのに才能なんていらない

起業してからよく言われるようになったことに『なんでも器用にこなせる才能がうらやましいですね』があります。

その都度話していたんですけど改めてお話しさせてもらってるんですが【僕は不器用です】。

美容師としても普通なら1ヶ月で受かるシャンプー試験に半年かかりました。10年経験積むまでは『おまえには美容師の資質が足りないから転職した方がいい』と言われて来ました。

悩みすぎた結果うつになり入院まですることになって、ようやくたどり着いた道があります。『悩むくらいなら不器用なのを自覚して人の何倍も学べばいい』

そう覚悟を決めてからいろんな挑戦を倍掛けでしてきました。決定的だったのは処理速度を上げるために覚えた左手利きでした。実際使えるようになるとビックリするほど世界が変わりました。

そうなったのが5年前のことです。それからの年月で本当にたくさんのことを経験してきました。周りからは寄り道ばかりしてと言われることだらけですが、自分が無駄と思わず全てのことに目を向けてあげることで自分にしかできないことも生まれてきます。そして今ようやくこのスタイルになりました。

どうか自分の可能性を見捨てないでください。世間一般で言われる才能は挑戦すればいくらでも身につけられます。

あえて必要な才能をひとつだけあげるなら【自分を諦めない才能】だけと信じていますし形にしてきました。現在、事故の後遺症で通常の半分も力が発揮できないですが、その中でもできることを最大限発揮して改めて形にしていきます。

そして自分の可能性を信じきれない全ての方の可能性を開かせるようになるのがクリアディションの企業目的です。

これからも様々な企画を体当たりでぶつけていくので何か引っかかることがありましたら参加をよろしくお願いします。勇気ある一歩が全ての原点になります。

コメント